#.2 Beside with the Light

#.2 Beside with the Light

「この景色を見て泣いてしまうのは、
きっとずっと遠い昔に来たことがあるからだ。」


A.
Beside with the sky 例えば空があって
Beside with the heart 暖かさがあって
Beside with the light 光があった
of hands will give my dawn 夜明けを与えてくれる手

Only you and I know the one place あなたと私だけしかこの場所は知らない
Overflow Into the world 世界が溢れていく

A’.
Beside with the sight 景色が浮かんで
I wonder to cry どうして泣いてしまうの
Nostalgia was called 懐かしさは呼ばれていた
Unstable paper rules 不安定で紙のような規則と

Only you will find cover my name 私の名前の表紙をきっと見つけて
Ever since before end is start 終わりが始まりになる前に

B.
Warmthless makes me missing day 暖かさがないと喪失の日を感じさせる
Silence makes me farther day 沈黙は遠い日を感じさせる
Every grains raising 全ての穀物は育っていく
Every highly senses 研ぎ澄まされた感覚全てで
Feel my golden rain 金色の雨を感じて
I with you 共に


LYLICS: © Haruka Nishiki